一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


本日をもって、マンション理事のお役目が完了いたしました。


長い、そして密な一年でした。


思えば震災後すぐに任命されたので

理事会の議題はほとんどが復旧工事に関するものばかり。

例年だと年に3回集まればいいような

ゆる〜い理事会だったらしいのですが

震災後は一変して解決しなければならない問題が山積で、

お陰で自分が住んでいるマンションの詳しい構造や

土地の問題など(今後来るであろう長町断層地震のことなど)

事細かに知ることができました。


かえってこの時期に理事になれて良かったのかも。

(超忙しかったけど)


100世帯もあると色々な方がいるもので、

なかなか話しが進まなかったり

『大人でしょ!』とツッコミを入れたくなるような

いちいち足を引っ張る方もチラホラ見受けられ…。


人をまとめる大変さを肌身で感じさせられました。



8月には待ちに待った(震災から1年半!)復旧工事が始まります。


目下の悩みは騒音問題。

工事の際に相当な(ほんと、我慢できないほどの)騒音が発生するらしく…

私はともかく、飼い猫の反応が気になるところ。



暑い夏になりそうです。

 

今朝の仙台は雨。
今日は一日降る模様。

かと言って涼しいわけでもなく。
梅雨の蒸し暑さが漂っています。

猫も床に這いつくばる季節。
とくに黒猫にはしんどい季節のようで(笑)
毎日どこかしら涼しい場所を見つけては
寝そべっております。

猫は温かい場所と涼しい場所を心得てますからね。

今はまさに、ひんやりセンサーがフル稼働。
本日は、キッチンと浴室の境目が涼しい模様です。

以上、仙台市青葉区からの中継でした。

実家がある山形には東沢バラ公園という

日本でも有数の規模を誇るバラ園があります。

ちょうど近くに母校があったのと

親戚が住んでいたこともあり、

小さい頃から庭のようにして親しんできた公園です。


就職でこちら(仙台)に来てからは行く機会もめっきり減り、

その存在すら忘れていたのですが、

ふと最近バラが気になる出来事が立て続けに起きていたので

思い立って数年振りに訪れてみました。


毎年このくらいの時期にバラまつりを開催するのですが

なんと、訪れた日はバラまつりの最終日。

梅雨の晴れ間にも恵まれ、遅咲きのバラたちが

華々しく迎えてくれたのでした。



青空とのコントラストがまた美しい!



この日は美術館にも立ち寄ったのですが

美しいものに触れる、耳にする、目にする…

その度に自分の心が満ちていくさまは

質のいい食事と同様の至福感があります。


心を甘美なるもので満たす。

そんな時間を大切にしたいものですね。 

先週のこと。

出先でみつけた杏に目が釘付けに。

さっそく杏酒を漬けてみました。


以前、三河のみりんで漬けた梅酒が絶品だったので

杏はどうかわかりませんが、実験です(笑)



今年は無農薬の梅を注文しそびれたので

漬けない予定だったんですけどね。

かわりに杏がやってきました。


なんて愛おしい…。

まるで赤ちゃんのおしりみたい♡



寝かして待つ。

その時間がまた愛おしい。



寝てばっかりいる飼い猫も

愛おしい♡


蜂はただ、自分の役目を果たしている。
一生懸命、花の密をあつめ、巣に持ち帰る。

私がiPhoneを向けたところで
ポーズをとったりしやしない。

自分はどうか。

誰かのためのパフォーマンスなら
そんなのやめてしまえ。

深く自分に問うてみる。
そんな満月の夜。


世の中には知らないことがたくさんあるもので…
先日の起業家セミナーのシェアリング会後の食事会では
なぜか話題は宇宙人ネタに集中し、まさかの大盛り上がり(笑)

私の中での宇宙人像は、バルタン星人とか
マーズアタックのビジュアルでしか認識していなかったので
プレアデスとかシリウスとか、様々な星の名前が飛び交うのを
とっても新鮮な気持ちで聞いていたのですが、
その中で話題にのぼった『薔薇星雲』という言葉にビビビッとくるものが。

最近、私生活でも薔薇に縁があると感じていたので
まずはその名前に耳が敏感に反応。
ネットで検索した画像を見せていただいたところ
これがまた、美しいのですよ!
読んで字のごとく、ほんとに薔薇の花にそっくりで、
独特の華やかさと妖しさを醸し出しています。

気になって調べてみましたら、
地球から4600光年の距離にある散光星雲とのこと。

ちなみに散光星雲というのは星雲の中でも
不規則な形をして輝いているものを指すそうです。

この画像を目にした瞬間、不思議な感覚に襲われました。
なぜだか、好きを通り越して懐かしさがこみ上げてくるのです。
まるで今生の記憶を超えたところに響いているかのような感じ。

なんなんでしょうねー、この感覚。

この件に関してはもう少し掘り下げて知りたいところですが
私レベルでは薔薇の花を愛でるとか、
薔薇の香水を身にまとうことくらいしかできないので
まずは週末実家に帰った際に、近くの東沢バラ公園に行ってみようと思います。

と、リンクを貼ろうと思ったら、ちょうど今週末まで『バラまつり2012』が開催中♡
こういうシンクロ、最近ほんと多いわー。

※東沢バラ公園は日本でも有数の規模を誇るバラ園



自分が決めたから環境が動く。


つい最近そんな言葉を目にしました。

ということは、決めないと何も動かないということでもあり…。

安全牌を確保しておきたい保守的な私には

これがなかなかの難関だったのです。


が。

もしかしたら本日、その壁を越えちゃったかもしれません。


今日は以前から参加させていただいていた

YUKINE主催の『起業家セミナー』のシェアリング会でした。

毎回のことながら、リアルに参考になる内容が満載で

まだ動き始めたばかりのひよっこの私にとって、

とても心強い助言とアイデアを得ることができました。


お仲間の方々にも、喜ばしい状況の変化があり

自分のことのように嬉しい気持ちに…。

素敵な巡り合わせに改めて感謝したのでした。



思えば、起業家セミナーに参加しつつも

はじめの頃はあまり積極的に動けていませんでした。

口では『起業』という言葉を発しながらも

イマイチ現実味のない感覚が拭えずにいたのです。


果たして自分は本当に起業したいのだろうか?

そんな根本的なことにもぶち当たったこともありました。

だって、今までの自分の人生にはなかった選択肢でしたし

サラリーマン根性が染み付いていた身にはハードルが高かったのです。


それが、会を重ねるごとに徐々に行動に移せるようになり

何とか自分の意思で動き出すまでになりました。

これってすごい変化なのだと思います。


『起業』という過程には否応なしに

自分という存在を深く見つめ、

自分と対話する作業が入ってきます。

これまで棚上げにしていたけど

じつは大切な行程を『起業』を通して取り組むことになります。


でも、この行程に正面から向かうようになると

あ、私はこういう体験がしたくて生まれて(降りて)きたんだな

ということを強く実感する瞬間があります。

私の場合は今回がそれを実感するときだったようです。


じつは本日、完全に無計画(かつ、衝動的)に

大きな大きな買い物をしたのですが

これがなかなか新鮮な体験でして。

今までの古い枠をひとっ飛びした気分です。

しっかりと自分の深いところでGOサインが降(くだ)された!

その感覚だけはとってもリアルに感じたので

それに正直にしたがってみた…

そんな実験的な意味合いもあり♪

さてさて、これが今後にどう響いてくるのか楽しみです。

とにかく数字や金額の概念を超えた感は大いにあります(笑)


人生を喜びにあふれたものにする。


そのためにはただ一つ、

それを受け入れる覚悟(決意)が必要なだけなのかもしれませんね。


自分が決めればきっと環境は動くのだと信じて。


冒頭の写真は紫山で撮影した薔薇の花たち。

それもシェアリング会の前日(!)に

無意識ってすごいなー。

※分かる人にしか分からないオチですね…。


本日ランチに連れて行っていただいたお店のコースター。
ランダムなようでいて規則性があるような
カオスのようで整然としているような

そんなたたずまいに思わずノックアウト。
おかげで肝心の料理を取り忘れました。。
とっても美味しかったんですけどね。
コースターの方が私にはヒットしたようでした。

グラスをどけてずっと眺めていたので
実用性のほどはわかりません。
が、注目度は満点です(笑)

仙台駅東口の森ビルの裏手にある店なのですが
この辺界隈は私が初めて就職した会社があったとこなので
あちこちに思い出の場所が点在していてやけに懐かしい気分に…。
もう10年も前のことですからね。
月日はあっという間だわ…なんて思っていたらば
ランチの後にお茶しに行った場所が
これまた遡ること20年前に
当時付き合っていた彼と別れた思い出の喫茶店だったりして(笑)

懐かし過ぎて笑いました。

まさか自ら足を運ぶ日が来るなんてねー。

どうやら今は過去の大清算をするタイミングでもあるようなので
呼ばれて行ったのかもしれませんね。





最近のヘビロテBGM。
このCDを聞けば、2012年の6月を思い出すんではないかと思うくらい。

むかし、大学の先生にCDをお貸しした際に、
思ったよりも早く返却されたことがありました。

あまり好みではなかったのかな…と思っていたらCDと一緒に

『音楽は空気みたいなものですから、空気がなければ苦しいでしょう。』

と添え書きをいただいたことがありました。

その心遣いと言葉に先生の人間力を見た気がしました。


普段は文章を考えながらパソコンに向かうことが多いので
聴くのは外国語(英語、ブルガリア語、中国語など)オンリー。

…でもそれって、
外国語ができないことを暗に認めているようで妙に悲しいですね…。

ちょっと前にとある方を介していただいたねずみちゃん
あまりの可愛さに、猫好きのお知り合いの顔がチラホラ頭をよぎり、
ちょうどその作家さんに直接お会いした際に
まんまと4匹オーダーさせていただいたのですが…

本日ついにそのねずみちゃんご一行が我が家に到着したのですー♡
待ってました!

なんと、私がふと口走ったお魚案も、ちゃーんと実現してくださって
一緒に送ってくださいました。感激!!!


これがまた、想像以上にクオリティが高いのですよ!
中にマタタビの種が仕込んであるので、食いつきはお墨付き。
しかも釣り竿付きですから、飼い主も一緒に楽しめるというスグレモノ。


猫のおもちゃって、大掃除のときにホコリだらけで見つかる率が高いのですが
これなら無問題(モウマンタイ)。
回収率100%です。

↓どうです、この食いつき具合。


約3キロの大物が釣れました(笑)

素材は羊毛なので色合いも質感も申し分ない仕上がりですから
贈り物にも最適ですね。
私も今回は贈り物のためにオーダーさせていただいたので
今からお渡しするのが楽しみでニンマリしております(笑)。


お魚ちゃんもレギュラー決定ですね、まりもこさん♡


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM