一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今回帰省した際に、
昔、母から買ってもらったオルゴールを見つけました。

たしか、小学生のときの運動会で
障害物競走で3位に入賞したお祝いにもらったものでした。
足が遅くって、駆けっこだけでは到底届かない順位を
持ち前の器用さで勝ち取った3位。
母も嬉しかったんだと思います。

数十年振りに聞いた『月の砂漠』。
すっかり錆びてしまって
途切れ途切れにしか鳴らなかったけど
あの時の記憶はとっても鮮明に蘇りました。

音の記憶ってすごいね。

もしもピアノが弾けたなら
真っ先にこの曲を弾きたいなぁ。


新しい年が明けましたね。

みなさま、あけましておめでとうございます。
と、この挨拶も明日までといったところでしょうか。

年末は大晦日と正月以外はなんだかんだと
お仕事がらみの作業をしていたので
あまり休んだ感じはないのですが
実家や親戚との交流で、普段の生活から離れたことで
少しリフレッシュできたように思います。

さて、
今回の帰省では、ちょっとした事件がありました…。



実は
夫の実家の猫くんにコートを食いちぎられまして…↑
びっくりですよね。こんなことってあるのね〜〜〜〜。
どうやら動物の毛の匂いに反応した様子で、
リアルファーのフード部分をざっくりとやられておりました。
発見した時は、しばし呆然とはしたものの
秘かに面白がっている自分が…。

というのも、最近
コートを新調したい気持ちとは裏腹に
『でも…まだまだ着れるしもったいないよね』。
…と二の足を踏んでいた矢先の出来事だったから。

ちょうど昨年の11月に自分のパーソナルカラーを知ってからは
茶色が似合わないことが分かったので、自然とこのコートを身につけるのにも
何となく違和感を感じるようになっていたのです。

物には食品と同じように賞味期限があると聞いたことはありましたが
このコートも、もはや寒さをしのぐだけの物になりつつあったのです。

そこを、
猫くんが(鋭い牙と爪で)しっかりと後押ししてくれたのだと思います。
それも絶妙なタイミングで(笑)
このコートもなかなかいい値段の代物だったので、
かつて支払った金額の面でふんぎりがつかなかったんですが
強制的にその『金額の壁・お金の壁』をひょいと超えられたのかもしれません。

面白いもので、
仙台に帰って来てから必要に迫られてコートを探しに出掛けたところ、
あれほど見つからなかった理想のコートにあっさりと出会ってしまいまして(笑)
10年選手間違いなしの素敵なコートを手に入れることが出来ました。

今年は年明け早々展開がスピーディーです。


冒頭の写真は実家で見つけた34年前の『火の鳥』の漫画本。
小学生の時の愛読書だったんですが、だいぶ大人になって読んでみても
新たな発見があって、無心で読みふけっていたら年が明けていました(笑)

今年はこの鳳凰・火の鳥のように
タフでアグレッシブに動いていきたいと思います。



先日ご紹介したリングの他にもう1点、
こちらも心待ちにしていたものが
ちょうど記念日の前日に届きました。

関西在住の画家、峠実予子さんの作品です。

実予子さんには事前に夫婦の写真と
描いて欲しいモチーフなどをお伝えして
あとはお任せでオーダーさせていただきました。

私が提示したイメージは、ズバリ『薔薇』。
華やかさと芳醇な香りをまとった薔薇は
私にとって憧れの女性像であり、
夫婦のこれからの愛あふれる時間を
一緒に見守ってくれる存在として
真っ先にイメージが浮かんだのでした。

聞くところによると、
この絵が届くまでに幾度となくミラクルがあったようで
実は記念日当日に間に合わないかもしれない状況だったと
知らされた時は、見えないけれど大きなチカラを感じました。

この日のために、
絵を囲む薔薇の写真も揃えていたのですが
これがまた、相性ぴったりでして♡
たちまち我が家のリビングがお花畑と化しました。

接写するとこんな感じです。
素敵でしょう♡ もう、うっとりです。


額装も美しくて、さりげなく装飾も施されています。


絵に添えられたメッセージも、とっても心温まる内容でして…。
心から実予子さんにお願いしてよかったと思いました。

これはきっと、プレゼントにももってこいですよ。
実予子さんの作品はこちらをご覧下さいね。
視覚的に美しいのはもちろんですが
魂が喜んでいるのがひしひしと感じられるのです。
心の底からふんわりとした喜びが湧いてくる…
そんな感じです。


今朝方、朝日が差したところをパチり。


左下にある私の『守護天使さん』の絵も、
心なしか喜んでいるようにも見えます♪

この絵とともにこれからも
豊かで愛あふれる時間を紡いでいきたいと思います。





先日、ついに結婚10周年を迎えました。

2ケタって何だか感慨深いです。

この新たな門出を記念して、
かねてからお世話になっておりました雪音さん
結婚指輪をオーダーさせていただきました。

記念日を経て、やっと数日前からつけ始めておりますが
やはりいいものですね。フルオーダーメイドって♡

ちなみ…
私のリングはつや消しのイエローゴールドに
ロードクロサイトとホワイトトパーズの石がついています。
一方、夫はYUKINEの『Honey』という商品をピンクゴールドでオーダーし、
内側には彼のソウルストーンであるブルーサファイアを埋め込みました。

えー…お察しの通り、
まったくもってペアリングの要素が含まれておりません(笑)
それぞれが好きな要素を最大限に組み込んだ結果、こうなりました。

しかも、私は左手中指に、夫は右手薬指に。
でも、これがなかなかいい感じでして。


ね♡

これからも、このリングのように
優しく美しい時間を刻んでゆきたいと思います。

※上に重ねているのが夫の手です。悔しいけど、この手には完敗。。

自然光だとこんな感じです↓↓↓


実は錫婚式の記念の品はもう一つあるのです。
次回はそちらをご紹介したいと思います♪
乞うご期待!




うちの子も今年7歳を迎え、

ついに今月からシニア食に切り替えです。

猫は人間の数倍の早さで歳を取るとは頭で理解していても

なんだか切ない気持ちになりますね。


まだまだちびっ子にしか見えないんですけどね。

…なーんてちょっとセンチメンタルになっていたら


この大あくび。

和みますな〜♪


こちらは数日前の早朝の空。

三日月と

左下には金星も見えます。

目の覚める美しさに

思わず寝間着のままに

バルコニーに出て写真におさめました。

お陰で目覚めしゃっきり(笑)

夜明けとともに起きるって気分がいいものです。


冷え込みとともに美しくなる夜明けの空。

みなさんも今だけの自然のギフトを

堪能してみてはいかがでしょう。



本日、香水を新調いたしました。
香りはミモザ。
通常は葉から抽出する植物らしいのですが
こちらのブランドでは花から抽出するのだそう。

『FLORASENT Aromatics(フラーラセントアロマティクス)』というブランドで
高品質な天然のエッセンシャルオイルのみを使用しているそうです。

コチラの商品、他にも35種類ほどのラインナップがあり、
それぞれ単品でつけてもいいのですが
数種類を重ねてつけて自分の肌の上で香りをブレンドして楽しむこともできます。
香りごとにトップノート、ミドルノート、ベースノートに分かれていて
時間ごとに香りの変化も楽しめるのです。

瓶のフォルムが一瞬、
外国のおやっさんが飲む小さなウイスキーのボトルに似てなくもないんですがね(笑)
とにかく、あと2〜3種類は集めてあれこれブレンドを楽しんでみたいと思います♡

☆業務連絡
香り好きのDaaさま、カリス成城さんにてぜひお試しくださいね〜♪



先週末は寒かったですね。
日曜は、久しぶりに会うお友達とノワイヨでランチを楽しみました。

こうして、お互いの近況を報告し合うようになって3〜4年でしょうか。
一緒の会社で働いていたときにはプライベートで会うことなんてなかったのに
会社を離れ、お互いに自分の道を歩み始めてから
ひょんなキッカケで会うようになり、それが月一くらいのスパンで続いています。

とにかくセンスがピカイチで、とくに色使いがとっても上手。
今回も羊毛で作った手作りのブローチを身につけて、颯爽と登場。
美味しいランチとともに楽しいおしゃべりの時間を過ごしました。

帰りがけに、
今朝焼いたというスコーンをいただきました。
それも可愛い猫プリントのランチョンマットと一緒に。
もう、素敵過ぎます。

しかもクリスマスカードまでついてました。

宛名はなんと『食戦士ゆう』
闘っちゃってます(笑)


送り主は『カラー戦士だぁ』
こちらも闘ってますねー。


彼女は布で手作りするのが得意なのですが
素敵な生地を発見する目利きでもあるのです。

彼女の選んだ生地は、食箋用の撮影にも大活躍。
さすがカラー戦士(笑)
↓↓↓こちらは『りんごの葛煮』を摂ったときの生地。


ね、かわいい♡

そんな彼女のBlogはコチラ
見ているだけで元気になれる、
カラフルな作品たちをご覧あれ♪






出掛ける時はお天気雨。

日差しはあるのに雨も降ってた。

出先では雨にプラス強風で髪の毛がしっちゃかめっちゃかに…。

別の目的地に向かう時は風もなく雨も止んで

雨上がりの強い日差しが降り注いで…


途中、ちょうど見頃の紅葉を楽しみました。


いやはや、気まぐれな女の子のような天気です(笑)



今日のヨガ教室でも話題になりましたが

アメリカのハリケーンには必ず女性の名前がつきますよね。

ところが、ここ日本の台風にも同じようにカタカナで名前がつくのだそうです。

初耳でした。

気になったので調べてみると気象庁のHPにしっかりと載っておりました。

呼び名:Tembin 片仮名読み:テンビン 意味:てんびん座
呼び名:Yagi 片仮名読み:ヤギ 意味:やぎ座
呼び名:Usagi 片仮名読み:ウサギ 意味:うさぎ座
呼び名:Kammuri 片仮名読み:カンムリ 意味:かんむり座

などなど。

どうやら日本は星座の名前がついているようです。
タイ、ベトナム、香港、ラオスなどのアジア諸国の台風の名前もなかなか面白い。

いや〜、世の中は知らないこといっぱいです。


先週の週末は山形は庄内まで行ってきました。

妹夫婦と父も加えて、総勢6名の家族旅行。


ちょうど山形は新そばの季節で

11月1日から新そばに切り替わったばかり。

隠れ家的なお店の次年子そばを堪能し、

一路三瀬にあるお宿『坂本屋』へ。

ここは祖父の代からお世話になっている民宿で

日本海のお魚を堪能するならここ!

と力説してしまうくらいお魚料理が自慢のお宿なのです。


祖母が体調を崩したのをきっかけに

それまで毎年続いていた家族旅行が途切れてしまっていたので、

実に7年振りの再訪となりました。


いや〜〜〜、今回もやはり美味しかった…♡

食いしん坊ゆえ、写真を撮る余裕もなく…(笑)

これは実際に訪れてその素晴らしさを味わっていただきたい!

ということで、ぜひご自分の五感で味わってみてくださいまし。

全力でお勧めいたします♪


お宿の写真が無い代わり…といっては何ですが

翌日訪れた『加茂水族館』のクラゲたちをお楽しみください♪



はぁ〜〜〜うっとり♡


ところで、クラゲって英語で『Jellyfish』って言うんですね。

日本語では『水母』。

ずいぶん違ったイメージに聞こえますね…。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM