一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


新しい年が明けましたね。

みなさま、あけましておめでとうございます。
と、この挨拶も明日までといったところでしょうか。

年末は大晦日と正月以外はなんだかんだと
お仕事がらみの作業をしていたので
あまり休んだ感じはないのですが
実家や親戚との交流で、普段の生活から離れたことで
少しリフレッシュできたように思います。

さて、
今回の帰省では、ちょっとした事件がありました…。



実は
夫の実家の猫くんにコートを食いちぎられまして…↑
びっくりですよね。こんなことってあるのね〜〜〜〜。
どうやら動物の毛の匂いに反応した様子で、
リアルファーのフード部分をざっくりとやられておりました。
発見した時は、しばし呆然とはしたものの
秘かに面白がっている自分が…。

というのも、最近
コートを新調したい気持ちとは裏腹に
『でも…まだまだ着れるしもったいないよね』。
…と二の足を踏んでいた矢先の出来事だったから。

ちょうど昨年の11月に自分のパーソナルカラーを知ってからは
茶色が似合わないことが分かったので、自然とこのコートを身につけるのにも
何となく違和感を感じるようになっていたのです。

物には食品と同じように賞味期限があると聞いたことはありましたが
このコートも、もはや寒さをしのぐだけの物になりつつあったのです。

そこを、
猫くんが(鋭い牙と爪で)しっかりと後押ししてくれたのだと思います。
それも絶妙なタイミングで(笑)
このコートもなかなかいい値段の代物だったので、
かつて支払った金額の面でふんぎりがつかなかったんですが
強制的にその『金額の壁・お金の壁』をひょいと超えられたのかもしれません。

面白いもので、
仙台に帰って来てから必要に迫られてコートを探しに出掛けたところ、
あれほど見つからなかった理想のコートにあっさりと出会ってしまいまして(笑)
10年選手間違いなしの素敵なコートを手に入れることが出来ました。

今年は年明け早々展開がスピーディーです。


冒頭の写真は実家で見つけた34年前の『火の鳥』の漫画本。
小学生の時の愛読書だったんですが、だいぶ大人になって読んでみても
新たな発見があって、無心で読みふけっていたら年が明けていました(笑)

今年はこの鳳凰・火の鳥のように
タフでアグレッシブに動いていきたいと思います。

  • 2015.11.03 Tuesday
  • -
  • 22:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://calinto222.jugem.jp/trackback/165

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM