一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昨日は『13の月の暦』のお茶会でした。

ほぼ毎回参加させていただいてますが、

いつも、静かな感動と温かさを受け取っています。

ほんと、毎度、もれなく、です♡


お互いのシェアを聞いていると、

起こった出来事はそれぞれ違っても、

根底では、同じ宇宙のリズムを感じているのが

ひしひしと伝わって来るのです。

嬉しいことも、辛いことも、凹んでることも、

まるで自分のことのように感じられ、

不思議な一体感を味わうこともしばしば。


昨日は倍音の月の8ページ目にある

『あなたの心に中心をさだめる』

というフレーズについてのシェアが中心となりました。


帰宅後、もう少し自分でおさらいしておきたいと、

再び近所のカフェに向かい、ひとりおさらい会を開催(笑)



ある方のシェアで

『自分の反応で、自分の価値観を知ることができるよね〜』

という言葉を反芻しながら、昔の自分を思い出していました。


昔から、悪い事やずるい事をしようとすると

強い眩暈(めまい)を感じていました。

これが必ず、体の反応として起こるのです。

まるで誰かに両肩を掴まれて『お前!それでいいのか?!』と

ぶんぶん揺さぶられるような感覚。


これが起こると、

『あ、これは違うんだな』と軌道修正するサインにもなっていました。


幸い、ここ数年は自分にとって環境がガラリと変わったりして

強制的に意識改革が起きたせいか、そのサイン自体を忘れていました。


今思うと、あの眩暈は

自分の中心軸が『ぶれてますよー』のサインだったのかもしれません。


よく、

『神様は遠くにいるのではなく、自分の中にいるんだよ』

的な言葉を見聞きする事がありますが、

まさに、誰が見てなくても、自分の中の〈良心=神様〉にそぐわないことは

体に何らかの反応を示すのだと思います。


昔は反応していたシチュエーションに

今は反応しなかったり。

そんな小さすぎて忘れてたけど、実は大きな違いを発見できるのも

13の月の暦の良さかな〜と思います♪


自分で自分の成長や変化を実感するって、大切。


13の月の暦は、どなたでも、いつからでも始められるシステムで動いてますので

興味のある方はお申込みフォームをのぞいてみてくださいね♡


さて、年末は忙しそうなので早々と『共振の月』に取りかかろうかな♪

1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM